リフォーム

吉村邸・山陽小野田市日の出

  • 1・2枚目写真:バランスの良い建具が出来ました。
  • 3枚目写真:キッチン背面の造り付け収納です。厚い天板と建具はスギを使用。建具はハンガータイプにしました。スムースに動きます。
  • 4枚目写真:リフォーム前は天井が低く暗く狭い部屋でしたが、一部高くできる部分を最大限に活用して明るく広々としました。施工としては少し広げる事が大変でした。結果、リフォーム前と全く違う空間になりました。
  • 5枚目写真:床は大理石を使用。一部の床と腰壁は竹を使用。
登録カテゴリー: 施工事例
Tags:

K邸・山陽小野田市

  • リフォーム前は、屋内に光が入らずとても暗く、また冬はとても寒く広いスペースの割には使い勝手が良くありませんでした。
  • (写真1)の小さな窓を、(写真2)のランマ付の掃出しにリフォームしました。防寒対策としてペアガラスを使用。床には暖かい無垢の杉板を使用しています。
  • (写真3)リフォーム前は室内の壁が濃い茶系色を、(写真4)白い壁に変更して、室内がグッと明るくありました。
  • タイル部の壁と床が経年で2センチ程度下がっていたのを、補強・手直しました。
  • お客様の希望で対面キッチン、おしゃれなフードを付けました。

  • (写真1)キッチンとリビングを仕切っていた食器棚及び壁・柱を取除き、(写真2)補強をしてフルオープンにしました。キッチンの背面には便利な電子レンジや炊飯器、また下部にはゴミを収納できるオーダーメイドの棚を設置しました。
  • (写真3)大きな住まいなので、昼間でも中廊下が暗く、(写真4)明るくなったリビング・ダイニングの光がアクリル板を通し中廊下も明るくなりました。
  • (写真5)当初の計画によりリビング・ダイニングの暗さを解消する為に、屋根部にはガラス瓦を使用して太陽光を取り入れました。室内の天井部はアクリル板を使用しております。
登録カテゴリー: 施工事例
Tags:

N邸・山陽小野田市

  • リフォーム前は、天井が低く狭く感じられた間取りでした。しかしリフォーム後は、天井を高くして明るいダイニング・キッチン&リビングに変身しました!
  • 出窓部分を(写真左から3番目)フロアーに変更することによって(写真左から4番目)、室内を広くする事ができました。
  • リフォーム後は以下↓です。

  • 天井が高くとれなかった小屋組みの梁を見せる事によって天井を高くすることができ(写真左から4番目)、さらに天井を斜めに上らす事によって開放的な空間になりました。
  • 本来、建物などにより室内には殆どは光が入らず暗かった室内を、天井部に「ガラス瓦」(写真左から4番目)を入れて室内を明るくしました。
  • 天井は無垢の杉板を使用。床はひのきの無垢の板を使用しています。
  • 造り付けの吊りとだなと、カウンターは自社オリジナルで製作しております。
登録カテゴリー: 施工事例
Tags: