Default thumbnail

F邸・山陽小野田市日の出

  • 施工時期は10月から翌2月です。
  • 広い土地に平屋建て、親子4人のマイホームです。
  • 外観はシンプルで、日当たりの良い南側にリビングをもってきました。
  • 南側のウッドデッキは子供が元気よく遊べるスペースとなります。
  • 裏のウッドデッキは炊事をしながらでも、子供の遊ぶ様子を見る事が出来ます。
  • 外壁(サイディング)の下地は、ニチハ耐力面材『あんしん』を使用しています。

  • 南向きのリビングは、床は無垢の桧(ヒノキ)で、腰板は「木曽ひのき」を使用。天井も自然の板を使用しています。
  • リビングの特徴としては「広く」「風通しがよく夏でも涼しい」「冬は日当りが良く木のぬくもりでさらに暖かい」。
  • リビングとつながった和室の用途は様々で、納戸としても利用でき、子供のおもちゃの収納スペース、多くのお客様にも対応できる拡張部屋となります。
  • また、和室の壁には全面収納があり、建具がある事により更に広く見えます。尚、この部屋の上は屋根裏収納スペースとなっております。

  • 間仕切可能な子供部屋です。
  • ロフトにする事によって広い空間が出来ました。
  • お部屋の中央部分に杉の厚板を縦に並べる事により(壁として)2部屋に別ける事が出来ます。杉の厚板とロフト用の階段は屋根裏に収納してあります。
  • 床と腰壁は温かみのある杉板を使用。天井も自然の板を使用しています。
登録カテゴリー: 施工事例
Tags: